メッセージ

兵庫県知事

ひょうご安全の日
推進県民会議会長
兵庫県知事 井戸敏三

動画インタビューを見る

防災強化県民運動

地域防災力の向上

防災学習や自主防災組織の育成等
を通じて地域の防災コミュニティ
意識を高める運動です。

阪神淡路20年-1.17は忘れない-

  • 事業の概要
  • 震災子どもメッセージ
    震災を知らない子どもたちから震災への思いや今後の災害への備えについてメッセージを募集しました。
  • 助成制度
    阪神淡路20年を期して事業を行う県民グループや各種団体等を助成金で支援します。
  • 登録制度
    阪神淡路20年を期して行う事業を登録し、このホームページや各種広告媒体、記者発表資料等で一斉に広報します。
  • イベントガイド
    阪神淡路20年の取組を定期的に発信しています。
  • 減災活動の日
    毎月17日を「減災活動の日」と定め、県内各地で家庭・地域・職場で防災・減災の活動に取り組んでいます。
    • 毎月の「減災活動の日」の取組
    • 構成団体の取組

地域防災力の向上

  • 自主防災組織の活性化支援
    自主防災組織が実施する防災訓練・ワークショップ等に専門家を派遣します
  • ひょうご防災特別推進員の派遣
    地域団体・NPO・学校・事業所などが実施する防災訓練・防災学習会等に専門家を派遣します
  • 室内安全・備蓄推進員の登録
    室内安全・備蓄の必要性を呼びかける普及啓発運動の賛同者を登録します